2014年12月14日

ビッグウェーブがいまそこに ゴジラモデリング-No.17

日本製ゴジラ映画も久々に制作されるということで、うちのブログにも追い風来たる? アクセス数は相変わらず、ひと桁だけどね(T_T)

更新をさぼってる間に、はるか昔に背びれ完成(゚∀゚)
G01-035-03.jpg

といっても、別オブジェクトで並べただけ。
体と一体化させようかとも考えたけど、そこまでやってもアングル的には大概横か斜め前だし、まぁいいかということに。
G01-035-02.jpg
次はマテリアルをざっくり設定していくことに。
posted by いっぱち at 23:04| Comment(2) | ゴジラ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 これはアレですか、背びれの形状から察するにミレニアム版ゴジラですか。
 ミレニアムゴジラって、昭和や平成vsのゴジラと違って少し前傾姿勢なんですよね。そこら辺をしっかり再現されておられるようで。
この後表皮とか細かい所仕上げて、ンで着色ですか。完成楽しみですね。
 2016に復活するという東宝ゴジラも、今度はCGで描かれる可能性が高いですけど… こっちは一足早いCGゴジラですか。完成待ってます。
Posted by 特撮ファン at 2015年01月25日 19:39
特撮ファンさん、コメントありがとうございます。
開設以来、ずっとかき込みがなかったのもで、まさかコメントが書き込まれるとは思っておらず、チェックもろくにしてませんでした。ご返信が遅くなり、申し訳ございません。

お褒めいただきありがとうございます(^_^)/。
ご指摘の通り参考にしたのはミレニアム版です。
表皮の凸凹をどうするかが難問でして、いま試行錯誤している所です。
作成途中ですが、顔の作成が一段落したら、そのうち再開させたいな〜とは思っております。

東宝ゴジラもついにCGですか〜。着ぐるみだからこその良さもあったんですけどね〜。
CGじゃ当然アメリカ産にはかなわないだろうし、不安の方が先に来てしまいます。
アメリカのゴジラもいろいろつっこみたい所があったみたいだし、
やっぱり日本でとか思っちゃったんですかね。
Posted by いっぱち at 2015年02月08日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: