2015年05月18日

(o^皿^)」< 看板できたで〜 女性モデリングその2 No.5

さて、今回は作成中のヘッドホン女子をどうにかしてうちのブログのトップを飾れるように仕上げていきたいと思います。
当初使っていたトップ絵は最初からブログに設定されてたやつなので、どうせならオリジナルのやつを載せたいってのが人情です。

ということで、前回まではヘッドホン作ったり、ショートヘアーにしたり、腕を付けてヘッドホンかぶせてそれっぽい格好もさせてみたりしたのですが、おしゃれ雰囲気を出そうと目論んだものの、微妙な雰囲気であえなくボツ(T_T)
慣れないコトしちゃあかんね。

あらためて、どんな絵にするかを再考。なにしろ、トップ絵のサイズは1290×320。
かなり細長いサイズなので、これにうまくはまるような絵面を考えないと(-_-)う〜ん

で、ひねり出したのがこれ。
ladyphone-03s.jpg

キャラのアップ。こっちはショートヘアーバージョン
普通の笑顔じゃつまらないので、ちょっとニヒルな感じにしてみたんだけど、どうですかね。顔面麻痺って感じ(^-^;)
ladyphone-04s.jpg

これはセミロングヘヤーの色違いバージョン。
ladyphone-01s.jpg

真っ正面なのも不自然なので、もうちょっと動き付けてみようかと修正したのがこれ。
ladyphone-07s.jpg

ニヒルに笑ってるつもりだったんですが、見れば見るほど苦笑いにみえてしょうがないので、もうちょっと普通に笑わせてみた。
ladyphone-09s.jpg

さらにウインクをさせてみる。  (゜- ゜)う〜ん。
それにしても、キャラの表情をつけるって難しい。
雑にポリゴンをいじってると、とんでもない不細工になったり、顔が崩壊してしまいます。
写真なんかをよく観察しながらちょっとずつ動かしていくのが良いみたい。
ladyphone-10s.jpg

さて、ここまではライトトレーサーでレンダリングしていたんですが、
ためしにラジオシティでレンダリングしてみたら、えらいことサッパリメイクに(゚□゚;)
どうやらテクスチャで描いたアイシャドウだと思っていたのは、まつげ用に作成した板ポリの影だったと、今さら気が付く(T_T)。
ladyphone-13s.jpg

ちょっと濃いめのアイシャドウが実は好みだったりするので、あえてテクスチャーに濃いめのアイシャドウを書き足してみました。
うん、まあ、良いかな!?個人的に。
ladyphone-14s.jpg

とまあ、こんな感じであーでもない、こうでもないと微妙な修正を続けた結果が、今トップに上がっている画像になります。
とりあえず、うちの看板娘ですので、どうぞ今後ともご贔屓に(^_^)

以上、ヘッドホン女子でした。

次のシリーズは途中でぶん投げてたゴジラのモデリングの続きで〜す(^_^)/
posted by いっぱち at 12:53| Comment(0) | ヘッドホン女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

センスってなに?(´・_・`) 女性モデリングその2 No.4

やっとヘッドホン装着です。
ボーンは入れてないので、顔を下に向けるだけでも直接ポリゴンを編集。かなり面倒。
ボーンは下半身までできたときにでも入れようかとは思ってるので、それまでは無理矢理動かすしかない(T_T)
headphone03-02.jpg

とりあえずレンダリング。
ライティングが決まらず、迷走中(T_T)

headphone03-06s.jpg

headphone03-10s.jpg

試しにセミロングバージョンも
headphone03-14s.jpg

ポップな感じを狙ってみたんですが、どうやら私の中にはその素養は無いようです(T_T)
headphone03-16s.jpg

う〜ん、やっぱり表情とか付けないと生きてる感じがしませんね。
次回はもう少しがんばってポーズと表情をアレンジしてみたいと思います。
posted by いっぱち at 08:49| Comment(0) | ヘッドホン女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

台風が来るぞぉ〜 女性モデリングその2 No.3

前回の女性モデリングは昔作ったヤツをそのまま流用したセミロングの髪だったので、今回はショートヘアーを作ります。
個人的に塊としての髪の方が好きでして、ゲームキャラみたいに板ポリを並べて髪をつくる方法はどうも苦手です。
なので、今回もポリゴンでひとかたまりの髪を作成していきます。

作り始めたショートヘアーですが、元のセミロングから無理矢理ショートにしたやつは、案の定失敗(T_T)
楽しちゃダメだね。
shorthair-00.jpg

やっぱり最初から作ります。
いろいろ方法はあると思うけど、とりあえず球オブジェクトから作る。
頭の形に合わせて球をつくり、ツイストやFFDの機能を使ってねじってやる。多少斜めにポリゴンが流れるようにしてやると、髪っぽくなるかと。
sh01-01.jpg

ここで、思い切って前半分を削除。
ちびまるこちゃんみたいなおかっぱ頭ならつむじから放射状に髪が伸びてもいいんだけど、
今回は7:3分けにしたいので前半分はあらためてポリゴンを追加していく。
sh01-02.jpg

削除したところから、改めてエッジを引き出して髪のサイドを作っていく。
sh01-03.jpg

みたいな感じで、いろいろあってこんな風に仕上がります。この辺は試行錯誤していくしかない。
SH-02.jpg

前髪はこんな感じで。
SH-03.jpg

一通り頭を覆う感じにできたら、さらに作り込み。
凹凸を付けて髪の流れを表現する。山と谷の部分はエッジを効かせるための面取りしてあります。
SH-04.jpg

髪の束を表現する感じですが、フィギアの髪もひとかたまりの髪を凹凸で表現しているので、参考になると思います。
あと、最近はZbrushでかなりリアルな髪の表現のチュートリアルがたくさんあがってますね。
あれは逆にすごすぎてまねできませんが、参考にはさせていただいてます。


以下、完成レンダリング。ラジオシティーでレンダリングしてみました。
shorthair03_01.jpgshorthair03_02.jpg
shorthair03_03.jpgshorthair03_05.jpg
shorthair03_04.jpg

次はいよいよ腕をつけて、ポーズ付けかな?

posted by いっぱち at 08:46| Comment(0) | ヘッドホン女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする